中国留学の現実

中国留学の現実

中国留学では、当然、家賃や生活費など、中国にお金を持ち込む必要がありますが、中国元(人民元)への両替は、基本は、現地の銀行で両替することになります。
□■□■□■□■□■□

中国留学の現実

中国へのお金の持込方法

トラベラーズチェックでの持ち込み

□■□■□■□■□■□


(写真:中国銀行。両替などで留学中、必ずお世話になります)

中国留学では、当然、家賃や生活費など、中国にお金を持ち込む必要がありますが、中国元(人民元)への両替は、基本は、現地の銀行で両替することになります。

現地に持って行くのは 、現金かトラベラーズチェック(T/C)になります。

その場合の通貨は、日本円でも米ドルでも構いません。

長期の中国留学の場合は、T/Cをお薦めします。

盗難や紛失の際にも 、リファンド(再発行or現金払戻)が可能だからです。

安全性から考えるとT/Cですが、換金時には手数料が必要なので、節約中国留学を考えている方は、よく考えて決めてくださいね。

現地に持ち込んだあと、両替は、空港や市内の銀行ですることになります。

中国留学で来た方で、空港の銀行の交換レートが高いので、市内に行ってからしようとする方がいますが、少しは空港で両替しておくことをお薦めしています。

中国留学が初めての場合、慣れない場所で銀行(しかもT/Cを受け付けている銀行)を探すことに時間がかかるかもしれないからです。

ちなみに、ホテルでも両替は可能ですが、宿泊客限定だったり、上限が決まっていたりするので、不便な場合も多いです。


□■□■□■□■□■□

中国へのお金の持込方法MENU

□■□■□■□■□■□

友達に教える

©中国留学の現実
AX